「透け感を楽しむ オーガンジー刺しゅうのアクセサリー」共著本
5c6ca6f5787d8451b15dff29 5c6ca6f5787d8451b15dff29 5c6ca6f5787d8451b15dff29 5c6ca6f5787d8451b15dff29

「透け感を楽しむ オーガンジー刺しゅうのアクセサリー」共著本

1,404 JPY

About shipping cost

この度ご縁をいただき、共著本に参加させていただきました。 11/16に河出書房新社様から発売されました。 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ もっとオーガンジー刺繍を広めていきたいという思いから この度、ACEのminneギャラリーで販売することになりました! ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ (本の簡単な説明) 8名の作家さんが参加されてて、 私は色違いなど含めて合計14作品デザイン制作させていただきました。 オーガンジー刺繍と言っても、 作家さんそれぞれ作り方が違うようで、刺繍枠やメタルフープを使ったり、私のように枠も何も使わない作り方など、色々な作り方が載ってます。 見ているだけでも綺麗で繊細な作品が多く乗っていますので、ぜひお手にとってご覧いただけたら嬉しいです。 ー以下、河出書房新社様HPより引用させていただきますー オーガンジーに刺しゅうを施した、軽やかなデザインのアクセサリーレシピ。 ○や△のアクセサリーパーツを芯にして形を作るシンプルものから、お花や蝶など自分の好きな形に作るものまで。 本書はオーガンジーに刺す「オーガンジー刺しゅう」の魅力を 個性の異なる8名の作家の作品を通して提案しています。 オーガンジーに刺しゅうをする技法は、ビーズやスパンコールなどをふんだんに使う オートクチュール刺しゅうの世界で古くから見られますが、 この本では、刺しゅう糸をメインにして「オーガンジー刺しゅう」として紹介します。 刺しゅうを施していないオーガンジーの向こう側が透けて、繊細な印象に仕上がり、 軽やかなアクセサリーになるので、身につけたときの心地よさが抜群です。 *** この本では、外枠の芯として ・市販のメタルフープ(○や△)などのパーツを使う ・クリアファイルを好みの形に切って使う ・好みの形にランニングステッチをして巻きかがる  …という3つの方法を紹介。 自分に合う方法を選んで、ぜひ試してみだくさい。 ※使用糸はDMC25番刺繍糸です。